FC2ブログ
2020/07/02

余裕がない人の特徴 余裕のない状態を改善しよう。

あちこちにお金を借りちゃってる人、とりあえず試してみて。


お金に余裕がない人の特徴


あなたの周りに何故かいつもお金がない、金策でテンパっている、無駄使いばかりしてしまっていて借金だらけ、身の丈以上に浪費してしまう人、もう少し考えたらって、と思ってしまう人いますよね。

そういう人って、決まった共通点があります。

心も体もお金も色々な意味で余裕がない人の特徴を挙げてみました。

だらしない
約束や時間を守れない
忘れっぽい
キレやすい


要するに、セルフコントロールができていないということなんです。


余裕がない人はとにかく寝れない


お金に余裕がない時、とてもじゃないけどゆっくり睡眠なんて出来ませんよね。何もかも忘れたいなんて言っても、周りは待ってくれません。

人は3つ以上のことを同時に考えられないと言います。あれやこれやと手をつけてしまうと手仕舞いするのに本当に苦労します。ちゃんと管理できる数には限界があるのです。

お金の管理は案外簡単。


最近では高性能の家計簿アプリや確定申告などの簿記アプリが比較的低価格で手に入れられる。
そう言ったものを採用するのもいいが、任せきりになってしまうと無駄遣いや杜撰な管理となってしまう。なるべくシンプルに、無理なくが基本です。

既にお金の管理ができていない人は、なるべくシンプルにお金の状況を確認することがまずば大事。複数の業者を利用している場合、それぞれの返済金額が少なくても、合計金額はかなりのものとなります。おまとめローンの利用でスッキリするし、支払いも楽になります。

また、他にも借金をまとめることによるメリットもあります。

借金をまとめることによるメリット

利息が安くなる。


 少額の融資枠(10万~50万程度)の場合、利息は高く、高額の融資枠の場合、利息は低くなります。業者により、利息の設定はまちまちです。貸し手は貸し倒れの恐れの少ない安心の顧客に対して、低金利で高額の融資枠を設定します。

月々の支払い金額が安くなる。


月々の支払い金額が減ると心理的な負担が軽くなります。収入を超える返済が毎月あったとしたら、死んじゃいたくなります😅

振り込み手数料も減る、手間がかからなくなる。


案外馬鹿にならないのがこれ。
あちこちに振り込みしないといけないとなると、普通に数百円、千円はかかってしまいます。
無駄な金額がかかるのであれば、節約して少しでも元本を減らせるようにするべきです。

オススメのおまとめローンはこれ。
借金を纏めるならおまとめローンが便利。カードローンよりも低い利息に設定されている金融機関が多いです。審査が必要なので、急いでいる場合はちょっと不向きかも。金融機関で住宅ローンやマイカーローンを利用していると、優遇される場合があります。
おまとめローン(借り換え)は扱っている金融機関が限られてます。
おまとめローンがない場合はフリーローン三浦使う手もありますが、借り換え目的では審査NGというところがありますので、お気をつけください。

コロナ禍で収入が激減する中、少しでも支出を抑えたい方にとって、借り換えは是非行う価値があります。

ちなみに、こちらのお店は借り換えOKだそうです。



関連記事

コメント

非公開コメント