FC2ブログ
2016/06/12

気になる投資★クラウドファンディングは安全か?

【PR】WordPress・MTOS簡単インストール機能対応!レンタルサーバー『ヘテムル




気になる投資★クラウドファンディング

最近調べてみたこの

『クラウドファンディング』

という言葉。

ビジネスをこれから始める方、手持ちの資産を少しでも増やしたいと思われている方は必見です。

クラウドファンディングって何?
聞いたことあるけど危なくないの?
何だか知らないけど怪しくない?

という未知のものに対する先入観ってありますよね。

投資のリスクは?


結論を先に言ってしまうと、危ないか危なくないかは、投資の案件によります。そのため、一概に言えません。ただ、ファンドとして出資をつのる立ち上げるためには、事前の審査があり、詐欺紛いの出資持ちかけはほとんどないと考えてよいと思います。
ただ、玉石混淆のため、光る宝石とただの石を見極めなくてはいけません。大きく収益が見込めるか、赤字で終わってしまうかわかりません。

僅かな投資でも、将来のビッグビジネスとなる可能性もあり、投資先の事業を応援して、大きく育てたいですね。


起業と投資、どちらが安全?



さて、自分で事業を立ち上げ、すべてのリスクを背負う起業と、投資家として有望と思えるビジネスに投資するのと、どちらがリスクを負っているか考えてみましょう。

『起業』のほうが圧倒的にリスクを伴います。どんなにいい起業でも、資金繰りがショートしたり、不祥事を起こしたら一発退場です。起業経営はかなりのエネルギーを使います。

『投資』は自分の投資金額を上限とした有限なリスクです。個人投資家としても運営可能です。リスクの例外として、レバレッジの効いた投資を選んだ場合は起業よりもリスクが高くなります。

起業に向いている人間、投資に向いている人間は真逆の性格を持っています。

あなたはどちらでしょうか?

起業家タイプの特徴


起業家タイプは、情熱的、アクティブで直感的。感性で動き、大局を俯瞰して捉える。細かなことは気にしない。自分のルールを破る、変える。革新的。

投資家タイプの特徴


投資家タイプは、冷静、クールで分析的。客観的な分析ができて、感情に流されない。データをもとに計画する。自分のルールを持っている。保守的。


クラウドファンディングの活用方法


起業家タイプでビジネスに注力する時間を確保できる方は、クラウドファンディングで資金を集めることができます。

また、時間を確保できない方でも、投資家タイプであれば、クラウドファンディングに投資してより多くの利益を出すことができます。





こういった投資は、情報の鮮度が命です。早い者勝ちなので、お乗り遅れのない様に。

クラウドファンディングの類義語『ソーシャルレンディング』の記事
http://blackdiamondblog.blog.fc2.com/blog-entry-207.html
関連記事

コメント

非公開コメント