FC2ブログ
2016/06/07

気になる投資★話題の ソーシャルレンディングってなに?

【PR】WordPress・MTOS簡単インストール機能対応!レンタルサーバー『ヘテムル





気になる投資★話題のソーシャルレンディング ってなに?


最近『ソーシャルレンディング』という言葉を聞くようになってきました。ワンランク上の投資型自宅警備員になる(笑)には、この言葉を押さえておきましょう。
Wikipediaには、以下の記述があります。

ソーシャルレンディング(Peer-to-peer lending、Social Lending)とは『ネット上でお金を借りたい人、企業』(ボロワー)と『ネット上でお金を貸したい人、企業』(レンダー)を様々な方法で結びつける融資仲介サービスである。
日本でサービスが始まった当初は「ソーシャルレンディング」というサービス名が一般的であったが、クラウドファンディングという言葉が日本で広まるにつれ、その一分野である「投資型クラウドファンディング」という呼び名も使われるようになっている。(Wikipediaより)


クラウドファンディングも良く聞く言葉ですね。
個人投資家から、事業資金を集めることができる比較的高配当なファンドと理解しました。

言葉もわかったことですので、以下のサイトで実際にどういったファンドがあるのか見てみましょう。





ファンドの概要としては、0か月(?!)から7か月までの1年以内の投資期間で貸付。5%~8%の配当(ファンドによる)。投資金額は10万円から。返済は一括(ファンドによる)
銀行に預けるだけだとほんのわずかなので、リスクがなければ確実にお得です。

検討の価値はあると思います。

投資は自己責任。利益を出すのはあなた次第。

ソーシャルレンディングなら【みんなのクレジット】




関連記事

コメント

非公開コメント