FC2ブログ
2019/07/01

ポイントサイトのチャンスイットで簡単お手軽、会社に内緒でリスク無しでお小遣い稼ぎ

ポイントサイトのチャンスイットで簡単お手軽、会社に内緒でリスク無しでお小遣い稼ぎ





ポイントサイトって?



スポンサーからの広告収入をを元に、サービス
や商品をお試ししたり、レビューを行うことで、ポイントや現金を得ることができるサービス。

『チャンスイット』とは



『チャンスイット』は「お買い物」や「アプリダウンロード」など、様々なコンテンツのご利用でポイントが貯まるサービスです。

え!?無料なのに数か月で数十万貯める人も!?気になる方は必見!





チャンスイットで本当に稼げるの?



無理なく稼ぐなら、まずは長続きすることが大事。短期的に儲かったとしても、その収入が維持できなければ、単なるあぶく銭となり、いずれはマイナスになってしまいます。

無理なくコツコツとリスク無しで一定の金額がお小遣いになれば、たとえ数千円でも嬉しいですよね!場所を選ばず、スマホやパソコンでスキマ時間にできるポイントサイトのポイント集めは侮れません。換金できるポイントなので、毎月貯まったポイントを換金して銀行に振り込んで貰うのも良いし、別のポイントに変換してインターネットや電子マネーとして使うこともできます。

初めての方や、まとまった時間を取れない方、昼夜の空き時間が不規則な方でも、お小遣い稼ぎできるのがメリット。

試してみる価値はあります。
登録は⬇︎のバナーをクリック!




#会社に内緒#副業#隙間ビジネス#スキマ#お小遣い稼ぎ#ポイントサイト
2017/04/05

チャンスイットのお小遣い稼ぎ方法

チャンスイットのお小遣い稼ぎ方法




登録に必要なものはメールアドレスのみ




チャンスイットの登録に必要なものは、メールアドレスのみです。登録の時点では本名や住所などの情報は不要です。ポイントが貯まってポイント交換する際までに管理メニューから入力すれば良いので、安心ですね。

手順1. フリーのメルアドを取得する



まず、お小遣いサイトに登録する場合は、フリーメールアドレスを取得しておくことをお勧めします。

沢山の広告メールが届くようになってしまった時に、恋人や家族からのメールが埋もれてしまったらたいへんですよね。場合によっては迷惑メールなども舞い込んでしまうので、メールアドレスはプライベート用とお小遣い稼ぎ用の使い分けをしましょう。

手順2. チャンスイットのサイトにアクセス



メールアドレスの準備が出来たら、次に以下のリンクからチャンスイットの登録サイトに移動します。





手順3. 必要事項を入力して、登録ボタンを押す。





手順4. 指定したメールアドレスに届いたメールのリンクをクリックする。



以下の完了画面が出ればおしまいです。


あとは、ログインしてポイント稼ぎのスタートです。
2016/08/12

チャンス イット!ポイントサイトでスキマ時間をお金に変える。

チャンス イット!ポイントサイトでスキマ時間をお金に変える。



いつも隙間ビジネスのススメにご来訪いただきありがとうございます。
今日のテーマは「チャンス イット」です!!
-------------------------------------

チャンスイットとは


スキマ時間にお小遣い稼ぎ







会社概要


東京都中央区にある、 インフォニア株式会社という会社が運営しているサービスです。インフォニアは姉妹サイトとしてポイントサイトのゲットマネーを運営しています。

チャンスイット運営会社インフォニア

オススメ度


お手軽さ ★★★★★

信頼度 ★★★★★

お楽しみ度 ★★★★★


評判は


口コミを調べてみました。
チャンスイット 口コミ


オススメ内容:


主婦向けサラリーマン向けリタイア向け副業OK短時間OK短期間OK週末だけOK平日だけOKがっつり稼げるスキマ時間OK、お小遣い稼ぎ、パソコン使用、スマホ使用、タブレット使用、交通費不要、通勤時間でひと仕事、営業マンオススメ、やりがいあり、スマホで稼げる、経験が活かせる、国際交流、開業資金不要、専業可、独立可、手に職がつく、フリー応援、子育て支援、


最後に







私の格言
人生にはスパイスが必要だ!
迷ったらGo!
やって満足、やらずに後悔。

=====================================
最後までお読みいただきありがとうございました。

最新記事はこちらから
仕事をしながらお小遣い稼ぎ 隙間ビジネスのススメ : http://blackdiamondblog.blog.fc2.com/
=====================================