FC2ブログ
2019/07/10

リブトラストのマンション投資セミナー

リブトラストのマンション投資セミナー


会社終わりに行けるようなら行きたいな。





2019/07/08

家族に内緒で副業ビジネスを始めるための必須サービス5選

家族に内緒で副業ビジネスを始めるための必須サービス5選




副業を始めるときにをつけておく必要のあることと、副業をする上で知っておくと便利なサービスをこっそりお伝えしたいと思います。

副業を始める時に気をつける事


副業ビジネスをするのって、案外大変だったりします。

何が大変かというと、軌道にのるまでのあいだ、人に知られないようにこっこりやっていく必要があるということです。

なんで、こっそりしなきゃいけないの?というと以下の三点の理由からです。

・結果を出す前だと、どうせ無理、やめとけという負のアドバイスをもらう可能性がある。
・ライバルが近くに増えると、あなたの将来の収入を食いつぶされる可能性がある。
・会社や職場で噂が流れたり、不利益な情報を流されたりする。



何も犯罪を行うわけでもなんでもないのに、副業に偏見を持っている人が多いんです。
お金持ちやお金を稼ぐ事自体を悪とする人もいるんです。

理解のない人の話は聞きたくないし、ビジネスは熱いうちに勢いよく取り組むことが後々の軌道に乗せる原動力になるため、スタートアップ時に情熱やワクワク感を冷やされてしまうのだけは避けなければなりません。

身内の敵に注意


ビジネスをする上で、障害となるのは案外近い人です。妻や親兄弟、近しい友人など、身内に敵がいることが多いです。

わたしの初めての副業ビジネスでも例がかかがなく当てはまりました。

私の初めての副業ビジネスはネットワークビジネスでした。他の副業に比べても、特に風当たりの強いビジネスでした。

わたしはこのビジネスで一生分の収入を稼ぐつもりで、決意表明の意味で家族に相談しました。結果、身内の猛反対があり、一番大切なスタートアップのタイミングで冷や水を浴びせられてしまいました。

軌道に乗ってから打ち明けていたとしたら、家族の反対はなかったと思います。すでに結果を出していたら、文句は無いですから。

家族に内緒にしなくちゃいけない理由



前章でお伝えしましたが、一番身近な家族には、ある程度の結果が出るまでは黙っておいた方がいい場合があります。心配かけてしまうかもしれませんし、いらぬ詮索やお節介でチャンスを潰される可能性もありますしね。

はじめのうちは、どうにか隠せると思いますが、書類や資料が郵便で届いた際に見つかることが多いです。本人確認で郵送を止めることができないケースがほとんどなので、そういった場合は私書箱サービスを利用するのがオススメです。

◆私書箱サービス
SRS私設私書箱センター





こっそり副業するのに一番適しているのはアフィリエイトがダントツです。



アフィリエイトはブログやホームページにインターネット上で広告を表示して、広告の商品やサービスが売れることで、報酬を得るシステムです。

パソコンやスマートフォンでブログやホームページを作成して、広告対象の宣伝をしたり、利用者の声を掲載するなどして購入のきっかけを作ったりします。

アフィリエイトは常に競争がおこるので、常にアンテナを広げて、競争相手が少ない場所で、検索1位のサイトを目指して、隙間(ニッチ)を狙って作って行きましょう。


アフィリエイトは無料のブログサイトでも出来ます。ただし、無料のものはブログ運営側で設定された広告が表示されたりして、自己のアフィリエイトの成果を邪魔するものが多いです。

1ヶ月数百円程度の出費をケチって、本来得ることのできた広告収入をフイにするケースもあるので、かっちり稼ぎたい人は、ブログ運営側の広告を無効にできるサービスを利用するか、自由に設定できるレンタルサーバーを利用しましょう。

最近だと、ヤフーのブログがサービスを終了するとアナウンスがありました。
サービスが急に終了しまったりすると、せっかく構築したサイトが閉鎖の危機になってしまったり、移転で思わぬ出費となったり、いいことありませんね。安定したサービスを利用したいところですね。

ホームページを簡単に作るならこちら。



2019/07/03

駆け出しフリーランスの方必見!在宅ワーカーで集中できない時の対処法について

駆け出しフリーランスの方必見!在宅ワーカーで集中できない時の対処法について




リモートワークや自宅作業など、職場以外で仕事をする際に集中したい時の対処法をお伝えしたいと思います。

新しい働き方のテレワーク


最近は、働き方改革の一環で、テレワーク、リモートワークや在宅勤務制度が認められつつありますね!
子育てや家事を合間にでき、通勤時間も節約出来て、とても良い制度です。

私も今の会社で3ヶ月ほどテレワークをする機会があり、とても良い制度だと感じました。

特に、通勤ラッシュの電車に長時間揺られなくていいし、通勤に使っていた時間を家事や余暇の時間に当てることができ、ワークライフバランスの適正化に貢献できそうな魅力的な勤務体系です。

オフィスじゃなくても仕事はできる!とはいえ…
オフィスって集中するのにいい環境だったりするんですよね。

集中できない場所で仕事をするのはとても非効率。仕事のオンオフも切り替えられなくなってしまいます。

仕事の効率が上がらないようなら、やっぱり通勤時間をかけてでもオフィスで仕事する方がよくなってしまいます。本末転倒ですね。




注意点(フリーランスの方向けの注意点)
フリーランスで仕事をするのであれば、納期遅延や不履行で致命的な問題になってしまいます。
仕事を集中してできる場所の確保がまず最優先です。

在宅勤務の仕事がしにくい理由



通信環境の問題
プライベートとの切り分けの問題
どうしても集中できない問題

とはいえ、仕事部屋としてオフィスを借りるのもまだ勇気がいるし…。皆さんそうだと思います。

最近は時間貸しのワーキングスペースが続々と増えています。ちょっとした作業や、フリードリンクが提供されていたり、ちょっとしたブレイクにも使えます。少し前のマンガ喫茶の業態が進化したのでしょうかね。



オススメ副業




2019/06/19

ブラック企業から抜け出すための秘策とは

ブラック企業から抜けるための秘策



はじめに



人生の中で、多くの時間を費やす仕事の時間。日本では終身雇用制度がまだ残っている企業も多くあり、よっぽどのことがない限りは不平不満があったとしても、給料が上がらなかったとしても同じ会社に勤め続けてしまいがちです。

なぜ待遇が悪いのに転職しないのか



では、なぜ職場待遇が悪いのに転職しないのでしょうか。理由としては、次の精神面金銭面手続き面の理由があります。

精神面
・転職に失敗した場合の恐怖。(転職先が見つからないのではという不安、収入が減るかもという不安)
・環境変化の恐怖。(居場所がなくなるかもという不安、新しい職場に馴染めるかという不安)
・退職の恐怖。(退職できるのか、現職場に迷惑がかかるかもという不安)

金銭面
・退職金も長く勤めている社員は手厚く出る。
・転職した後、手取りの給料が減る可能性もある。
・住宅ローンなど、勤続年数が審査条件に含まれるようなものが不利になる。

手続き面
・役所の切り替え手続きが大変。
・転職活動が大変。(エージェント登録、応募、履歴書作成、エントリーシート作成、面接、日程調整)
・退職手続きが大変。(退職願・退職届作成、案件引き継ぎ作業、事務手続き、送別会、日程調整)
・入社手続きが大変。(事務手続き、必要書類の準備、保証人の準備)

収入アップ、待遇アップの転職は意外と簡単。



収入アップ、待遇アップは自分のアピール次第でなんとでもなる。転職時に一番重要なのは、今までの人生経験です。

何を学び、何をしてきたのか。それによって何ができるのか、会社に何を貢献できるのか。

分かりやすい指標としては、資格や学歴です。
私は新卒入社当時の学歴は短大卒でした。独身の空いた時間で某大学の通信教育課程に社会人入学して、卒業しました。新卒入社時の会社の社会人通学に理解があったことも幸いしました。
昨今、卒業大学名を匿名にする傾向があり、東大だろうと、三流大の通信教育だろうと大卒は大卒。低予算と短期間で学位を取得出来ます。

大卒の肩書きがあると、仕事の選択の幅が広がります。ホワイトカラーの仕事や、ブルーカラーでも専門性の高い高待遇の仕事に就くことができます。

資格取得も企業には喜ばれます。
その人の専門性を判断するポイントになります。企業が撮りたい人材をイメージして、アピールできるポイントを増やしていきましょう。公的資格なら、比較的受験料が安いので、おすすめです。

ベンダー資格(メーカーや企業が独自に運営している資格制度)は比較的受験料が高いです。使用用途が限られたり、更新が必要なものもあるので注意が必要です。 ベンダー資格は入社後に会社の経費で受けるのがいいでしょう。



退職交渉は慎重に



退職交渉は退職日の決定や、有給休暇の消化期間の決定や退職金の清算、事務手続きの説明など、大事な内容が含まれています。人事担当、直属の上司、上の上司あたりが会議の席についているかと思います。上司とトラブルになっている場合は欠席している場合があります。

会社とトラブルになっている場合は特に会社のペースに巻き込まれて不利な条件で退職することにならないように、気をつけて下さい。
感情的にならずに、客観的な事実を伝えることを心がけてください。

面倒な退職手続きを代行するサービスを利用する

退職手続きはとても面倒で骨が折れます。
また、退職は後ろ向きなイメージがあるため、いっそのこと、外部のサービスを利用するのも手だと思います。退職手続き代行サービスというのがあります。
退職手続き代行

メールでご相談


利用に際しては注意が必要です。
退職交渉は行わない(行えない)とのことで、交渉ごとは弁護士やその他の専門家に交渉を依頼することになります。(別費用です。)

過去を振り返らずに、次の職場に気持ちを切り替えることができるため、こういったサービスを利用するのもアリだと思います。

最後に



ブラック企業でお困りの方、少しでもお役に立てればとおもいます。転職頑張って下さいね!
2019/06/17

スキマ時間にサクッと出来る、お得な方法

スキマ時間にサクッとスポーツ対戦出来る、お得な方法



忙しいあなたが趣味を楽しめない理由



社会人になって、学生の時に比べて、自分が自由に使えるお金が増えたと思います。自由になるお金で趣味を充実させたりなんてことも。ただ、趣味を充実させようとしても、自分が自由に使える時間が少なくなっていて、不完全燃焼なんてことも。

自由な時間が少なくなったけど、やりたいことは諦めたくない!という方に朗報です。

ブカツタイセンは、対戦相手を見つけてくれます。

ジャンルは問わず、対戦相手を見つけてくれるから、相手を探す必要はありません。

こんな人にオススメ



少ない休みを有効に使おうとしても、休みの日にスポーツしたくても対戦相手がいない。。身近に一緒にスポーツできる人がいない。。スポーツジムで一人で黙々と筋トレするのも味気ないし。。
知らない人と対戦してみたい。。

スポーツで困るのは、相手チームのブッキングですが、ブカツタイセンなら簡単です。

無料のユーザー登録するだけ。