FC2ブログ
2019/06/17

スキマ時間にサクッと出来る、お得な方法

スキマ時間にサクッとスポーツ対戦出来る、お得な方法



忙しいあなたが趣味を楽しめない理由



社会人になって、学生の時に比べて、自分が自由に使えるお金が増えたと思います。自由になるお金で趣味を充実させたりなんてことも。ただ、趣味を充実させようとしても、自分が自由に使える時間が少なくなっていて、不完全燃焼なんてことも。

自由な時間が少なくなったけど、やりたいことは諦めたくない!という方に朗報です。

ブカツタイセンは、対戦相手を見つけてくれます。

ジャンルは問わず、対戦相手を見つけてくれるから、相手を探す必要はありません。

こんな人にオススメ



少ない休みを有効に使おうとしても、休みの日にスポーツしたくても対戦相手がいない。。身近に一緒にスポーツできる人がいない。。スポーツジムで一人で黙々と筋トレするのも味気ないし。。
知らない人と対戦してみたい。。

スポーツで困るのは、相手チームのブッキングですが、ブカツタイセンなら簡単です。

無料のユーザー登録するだけ。





2019/06/13

スキマ時間でお小遣い稼ぎ!あなたのセンスで洋服を選んであげるだけ!

スキマ時間でできる簡単副業!人気のコデトモって何?



最近見かけた面白いお仕事を紹介します。
その名はコデトモ


お洋服選びって難しいですよね。ちょっとした組回せでカッコよくなったり、ダサくなったり、センスがどうしても必要になってしまいます。

自分で選んでも、オシャレかどうかわからなくて不安になりますよね。センスの良い人に聞いてみて、このコーディネートで大丈夫か聞きたい時もあります。
あなたのセンスと空き時間を活かして、お金稼ぎすることができます。
お買い物に一緒に行ってアドバイスするお仕事。あなたのセンスで服装を選んであげて。

いまがチャンスの理由


ライバルが少ないいまがチャンス!依頼をたくさん受けて、人気のファッションコーディネーターになってみよう!

登録はどうしたらいいの?

こちらのバナーから登録出来ます。



2019/06/10

たしかにやってはいけない副業ランキング5選

たしかにやってはいけない副業ランキング5選

副業の話題の久しぶりの良記事を発見



面白い記事がありました。
副業アカデミー代表の「小林昌裕」さんの対談記事。


ネタバレになってしまうので、詳しくはリンク先の記事を読んで下さい。

数々の失敗を経験した副業の専門家が教える「やってはいけない副業ランキング」5選


「やってはいけない副業ランキング」を読んで思ったこと。



ひと昔前だったら大儲けできた副業でも、時代の流れや広く知れ渡り過ぎたノウハウでまったく稼げない副業となってしまうことがある。また、便利な機械やツールに任せて自分が成長できない稼ぎ方をして、ノウハウがたまらずに長期的にはマイナスの結果となってしまうなど、案外やってしまいそうな失敗がうまく盛り込まれていて、考えされられてしまった。

まだまだ未熟だな、という気持ちと、最近頭打ちになっているのも初心を忘れていたことやアグレッシブに動けてなかったことが原因だと反省してます。

ある程度の勇気と努力とナレッジの蓄積によって、稼ぐ力と直感勘を養うことができるのかな、と感じました。

私が書いている記事の中にも、副業始めたての方にはハードルが高いものもあったかも。稼ぎやすさや継続的な収益を得るリスクが高いものもありました。

今度、物販サイトかっこやウーバーの記事書いてみます!



2019/06/07

会社に内緒で副業のススメ!お金を稼ぐことがちょっとだけ簡単になる方法

会社に内緒で副業のススメ!お金を稼ぐことがちょっとだけ簡単になる方法






お金を稼ぐのって大変?



お金を稼ぐってとっても大変なことに思っていませんか?

仕事をして、やりたくもない大変なことをして、頑張った見返りとして受け取る対価、と。。。

汗水流して働かないとお金はもらえないなんて考えてませんか?

その考え方はまちがいです。

世の中には、そういう考え方の下、お金がたまらない稼ぎ方をしている方が多いです。

何故、少しのお金しか稼げない働き方をしてしまうのか。

体はキツイが考えなくていい、考える間もない。

考えなくていい、今までと同じでいい。

今のままでいい。どうでもいい。。。

なんだか残念なことになってしまいますが、
うまくいっている人、いない人の違いはこの辺りだと考えます。

うまく行っていない人の特徴
現状から逃げている、可能性を捨てている人が残念な仕事をしていることが多いですね。

うまく行っている人の特徴
自分の価値をちゃんと適性評価して、自分を信じて一歩踏み出せる人が、うまくいくんです。

自分を知っていれば、間違った戦い方をすることなく、自分の得意分野で楽しく戦うことが出来ます。

お金の稼ぎ方はいくらでもある



くるしい稼ぎ方から、楽しい稼ぎ方、つまらない稼ぎ方、危険な稼ぎ方、面白い稼ぎ方、仕事はなんでもあります。
どうせやるならいっぱい稼げて楽しく無理なくやれる仕事がいいですね、

そんなのあるの??
という方、いると思います。

周りを見回してもそんな人いないよー!
と思われてるかもしれませんね。

あなたの周りにいないだけで、
い る ん で す。

こっそり教えますね。

お金を持っている人の方が多くのお金を稼ぐ理由



お金はさみしがり屋なので、おかねがある所に寄ってきます。

あなたの近くにお金ありますか?
あれば一安心です。
そこに集めていきましょう。
小銭でもお札でも。
頑張って集めたら、これは立派な資金です。
パッと使いたくなる気持ちを我慢して、
投資先を考えましょう。

初めは証券会社に口座を開いて、そこにいれておきましょうか。まだ、株は買わないでくださいね。
証券会社の口座に入金すると、証券会社が運用してくれます。銀行に入れておくよりも利息(運用の配当)が付きます。







少しずつでも始めてみて下さい。
お金が貯まる楽しみを感じられたらこっちのものです。お金が貯まるイメージができた証拠です。

そうすると、嘘のようにお金が舞い込んできます。

この流れができ始めると、無駄遣いしなくなります。
理由は次のお金を散財してしまう時の特徴で解説します。

お金を散財してしまう時の特徴



お金を散財してしまう時の特徴は、心にモヤモヤがある時、ストレスが溜まっている時、うまくあってないなー、と感じている時に無駄遣いは起こります。

気持ちの持ちようで、物事がうまくいっていると感じている時は、あまり無駄遣いしないようです。うまくいっている時は自分にご褒美はあげませんからね。


お金の稼ぎ方はいくらでもある



稼ぎ方は人それぞれ。あなたの得意分野があるはずです。
見つけてみて下さいね。

じぶんでわからない人はエージェントに相談してみましょう。

お勧めはこの辺りです。
あなたの仕事選びに親身に答えてくれます。





#会社に内緒#副業#隙間ビジネス#スキマ#お小遣い稼ぎ
2019/05/27

就活失敗から立ち直るための知っておくべきこと会社選びのポイント3選

就活失敗から立ち直る再就職会社選びのポイント3選









就職後、今年度の戦線離脱組が登場



新年度が始まり、新社会人もそろそろ現場に配属されたり、より実践的な研修が始まっていることと思います。
期待にときめいた時期は終わり、独り暮らしの退屈な日々と同期との愚痴りあい大会と言う名の飲み会や、引きこもって24時間耐久ゲームとか、残念なことになっている方まで出ています。

就職したら思った内容と違う給料安い職場の人間関係が。。。なんて、新人さんの残念な声がちらほら聞こえて来る時期ですね。色々と頑張って就活したのにもかかわらず、何をしているのやらと言った感じがそうさせるのでしょうね。

どうにもストレスが溜まりがちな環境ではあるので、息抜きも必要ですね。

ブラック企業からの離脱のススメ



体や心が我慢できなくなったら辞めちゃいましょう。辞めていいんです。思い詰めなくていいんです。

心と体が壊れてからでは遅いのでね。

ただ、次を選ぶときにちゃんと気をつけてほしい点を教えたいと思います。
就活でブラック企業を掴んでしまわないように、簡単にチェックできることがあります。

チエックポイントは以下です。

ポイント① ちゃんと就活サイトを更新してる



動画を作るぐらい就活に力を入れているというのは好印象。文章や画像だけでは見えないものがありますから。




ポイント② 外資は避けるのが賢明



外資は全てを仕事に捧げる覚悟のある方しかお勧めできません。普通に日本企業がいいですね。

成果を出すことを常に求められるので、人によっては肌に合わないこともあります。
成果主義なので、結果を出せる人には向いているかもしれませんが、普通の人には無理でしょう。


ポイント③ 飲食、流通は避けるのが賢明



どうしても人手不足で薄利な企業が多いので、ワンオペなどの過重労働になりがちな業界です。労働環境が改善しにくかったり、接客や、クレーム処理など、精神的な疲労が蓄積しやすいので、お勧めできません。
給料が全体的に低いのもお勧めできない理由です。

まとめ大手メーカー、IT系先端技術、プレミア介護が勝ち組の職場だ!



国内大手メーカー
スケールメリットは、今の時代にこそ必要。景気上向き局面では、まず恩恵が大手企業に降ってくる。最初に豊かになるのは大手企業の社員です。









IT系先端技術

IT系は普段よりパソコンを利用している人なら苦もなく対応できる。技術は慣れればいい。
トレーニング機関も存在するので、心配ならそう言ったエージェントと契約して就職を斡旋してもらうのが一番安全。






#会社に内緒#副業#隙間ビジネス#スキマ#お小遣い稼ぎ