FC2ブログ
2020/01/05

日本発の暗号通貨『Xcoin(Xwallet)』を今のうちに押さえておこう。

日本発の暗号通貨『Xcoin(Xwallet)』を覚えておこう。





今年、仮想通貨の勢力図が変わりそうな予感がしています。より実用的でかつ、世界規模で利用可能な暗号通貨の誕生により、新たなビジネスチャンスや隙間ビジネスが生まれる予感がビシビシしています!取り敢えず、まだご存知ない方のために概要を書いてみました。

Xcoinとは


Xcoinとは、竹田恒泰氏が開発した仮想通貨(暗号通貨)で、世界156種類の公定通貨とペッグになった、ステーブルコインの総称です。

日本円とペッグのものは、XJPY(エックス円)という名前のステーブルコインで、米ドルとペッグのものは、XUSD(エックス米ドル)という名前のステーブルコインが発行される…といったように世界156種類の公定通貨とペッグとなったコインがそれぞれ発行される仕組みで、リアル通貨と一対一で保持されるため、リアル通貨と同じ価値となります。

Xcoinはどのように使うの?



スマホにXwallet(エックスウォレット)というアプリをインストールして、アプリ上でXcoinを管理します。支払い先の通貨に変換(両替)して、金額を送金して決済します。

海外の決済は今はクレジットカード決済が主流ですが、Xcoinを利用すれば、店側は高額のクレジットカード利用料を支払うことなく、即時入金されるメリットがあり、利用者は両替の手間なく、スマホだけで海外でも簡単に支払いできるメリットがあります。

アプリダウンロード


Xcoinアプリはこちらから


2020/01/02

あけましておめでとうございます。

あけましておめでとうございます。
今年も宜しくお願い致します。

今年も皆様の懐を温かいものにするべく、ポイ活、マネー投資、ビックビジネスにつなげていきたいと思います。

今年は色々と面白い動きがありそうです。

xcoinがどう化けるか、、、気になります。

昨年末に発表されたxcoinアプリは、日本の法律には未対応とのことで、指を加えて見ている状況でした。近々日本対応版のアプリが出るはずなので、楽しみです。
2019/12/23

【隙間ビジネス】投資素人だけど不動産投資できるの?

【隙間ビジネス】投資素人だけど不動産投資できるの?



投資するなら、負けない投資を学ぶべき。
息の長い資産形成を狙うなら、不動産投資がおすすめ。


2019/12/16

楽天ポイント番号がわからない時の対処法


楽天ポイント番号がわからない時の対処法



この前、リアルにこまった。

クレジットカードのポイントが有効期限切れになりそうだったので、早いところ交換しようと思っていたのですが、ちょうどいい商品がなく、ポイントにとりあえず交換しようと思った。

ポイントも普段使いしている楽天ポイントにしようと思って、手続きを進めていたところ、楽天ポイントの入力を求められたのだが、手元にカードがない。楽天ポイントアプリを開いても、番号が一部伏せられており、わからない状態。

このままでは、ポイントが失効してしまう!!
こまったこまったと思っていたら、楽天のサイトで楽天ポイントの問い合わせが出来た。

下記の楽天スーパーポイント口座番号確認ツール
楽天のログインidとパスワードを入力すれば教えてくれます。


楽天スーパーポイント口座番号確認ツール

ポイント移行して、楽天でお買い物しちゃおう❗️

2019/12/14

部屋を大掃除して来年に幸福に備える✨

今日は。


来年もまた、いい年になる予感がビシビシきています。

そんなアゲアゲな運気を逃してしまう最大の敵はなんでしょうか?


ゴミ

散らかり

無秩序

汚れ

つまり、掃除してない!!片付けできてない!!ってことですね。

捨てるものは捨て、しまうものはしまい、使わないものは押し入れに、物が片付いたら部屋のお掃除をして、年明けの準備をする。

ここまでできたら完璧です。自分を褒めてあげてください。

ゴールが決まったら簡単なところから始める


ゴールが決まったらまずはやりやすいところから始めてみましょう。

ある程度進んで、季節のアイテムとか、衣替えの洋服とかの収納場所をどうするか、困りますよね。部屋に収納が少ないとか、物が多くて、とか。
一番いいのは思い切って処分するのがいいです。
置いておくなら、毎年、必要なものだけを厳選して収納するのがいいです。使わないものに、家賃を払ってあげるのはもったいないので!

最近はフリマアプリのおかげで便利に


フリマアプリを積極的に利用しよう。不用品、どんなものでも出してみよう。意外な物が売れることもあるので。

タイヤが壊れたベビーカーがシートの交換部品が欲しいひとに高値で売れたりすることも。

最終手段として、
物の収納場所にこまったら、コンテナを借りて収納してしまうのも手です。テレビでお馴染みの加瀬倉庫とか。